アトピスマイルは、お米で作った保湿クリーム

米

アトピスマイルというお米のチカラで肌を保湿するクリームってご存知ですか?

アトピスマイルは報道ステーションで放映されて、さらに世に広まった保湿剤なのですが、なぜ報道ステーションで特集されることになったのでしょうか?「アトピスマイル」のスゴさとわが家で使用した体験談を紹介します!

アトピスマイルを始めたキッカケは手足口病

わが家の娘は、生まれすぐにアトピーの症状が出てしまい、体中ヒドイ状態でした。しかし、、息子の脱ステロイドの経験から経験からステロイドを使わずに家で治療してきました。

その結果1才になる頃には肌の調子はとても改善し、その後は乾燥がとても強い季節とPM2.5が多く飛来する時期に少しアトピーの症状が出るかな?くらいで年を追うごとに改善していきました。

しかし4才の頃、幼稚園で手足口病をもらってきてしまい、体中水疱だらけになってしまいました。しばらくして手足口病は治ったのですが、なんと首の後ろと肩がガサガサになり、アトピーの症状が出てしまったのです!

手足口病によってアトピーが悪化したわけでなく、肌の免疫力が低下してしまったのか、手足口病の水疱後が痒くてボリボリ掻きすぎてしまったのか、アトピーが出てしまったのです!

そこで、アトピスマイルの登場です!

結論から言うと、今回の手足口病による皮膚のダメージから始まったアトピー問題は、アトピスマイルによって終わりを告げました!

そのアトピスマイルの特徴と娘の体験談を報告します!

アトピスマイルは「肌の保湿力をアップ」する保湿剤!

アトピスマイルクリーム

保湿剤選びのポイントは、「保湿剤の成分で一時的に保湿する」タイプではなく、「肌の保湿力をアップ」するタイプのものを選ぶことです!

アトピスマイルクリームはまさにその条件にピッタリの保湿剤なんです!もう少し詳しく紹介します!

肌のバリア機能が低下したアトピーの子たち

アトピーの子の肌はとても弱く、傷ついた状態です。一般的にバリア機能と呼ばれる「肌の水分を保持」し、「アレルゲンなどの外からの刺激から肌を守る」為の機能が著しく低下している状態です。

水分が保てないと肌は乾燥してガサガサなことに加え、外的な刺激に弱いと「かゆみ」が増幅してしまいます。

アトピーの体の中から生まれるかゆみと外からのかゆみによって、子どもはもちろん大人でも耐えられないような「強いかゆみ」におそわれるのです!

そして、掻きむしってしまい、さらに肌はボロボロになる悪循環が終わらなくなってしまうのです。

この悪循環を終わらせる為に、アトピスマイルが肌自体が水分を保持出来るようにサポートしてくれるのです!

お米のエキスが肌の水分を保つ機能を改善する!

なぜアトピスマイルは、肌の水分を保つ機能を改善させてくれるのでしょうか?

実は、アトピスマイルクリームの中には「ライスパワーNo.11」という成分が含まれています。これはお米を由来とするのですが、日本で唯一、肌の水分を保つ機能を改善する効果が認められた医薬部外品有効成分なのです!

ここから少し専門的な説明になりますが、アトピスマイルクリームは、最初に皮膚の外側の「角質層」を潤します。そして、角質層を超えてさらに深く浸透していき、角化細胞を活性化します。

角化細胞とは、表皮の最下層で生まれ、少しずつ皮膚の表面に移動していき、最後に垢となる細胞なのですが、この角化細胞を活性化するということは、皮膚の基本となる細胞をしっかりと作るサポートするようなイメージです。

肌に潤いを与え、さらに健康な肌を作るサポートすることによって、「水分を保持出来る肌」が作られていくのです!

このメーカー公式の動画がもっとわかりやすいと思います↓

>>「アトピスマイルクリーム」公式サイトはこちら

わが家の「アトピスマイルクリーム」体験談

アトピスマイルクリーム

25gのものを購入してみました。アトピスマイルによって肌の保湿力をアップする仕組みを書いた使用書が同封されていました。

アトピスマイルクリーム中身

少し手に出してみました。ほんの少しだけで結構のびます。
25gで3歳の娘の首と肩、ヒザの内側に毎日塗って一ヶ月近くもちました。ちなみに値段は25g2500円(税抜)です。今なら(2017年5月現在)料無料のキャンペーンやってました!

三日目くらいにもう効果が!

ステロイドなどの薬は塗ってすぐに効果をあらわしますが、だいたいこういうクリームは長期的に縫って効果が出てくると思ってたのですが、結構早く効果が出たことにビックリしました!
三日目くらいでなんとなくガサガサの肌が柔らかくなってきました。

十日目、明らかに効果が!

十日目になると効果は気のせいとは言えないほど、効果をあらわしてくれました。特に肩のガサガサがどんどんとれて肌がつるりとしてきました。

二十日目、とても健康そうな肌に。

二十日目になると肩はかなりツルツルになりました。首もまだガサつきはあるものの結構改善してきたので、このまま塗り続けたら治ってしまいそうです。

起きてる時も寝ている時も「掻きむしる」回数が激減したのです。

三十日目、これはおすすめできるクリームです!

三十日がたち、塗る前は夜中も1時間くらい痒くで眠れない時もあったのですが、ほとんど痒みで起きてしまうことがなくなってきました。起きても数分掻いてあげれば寝てくれるまでに回復しました!
これは当サイトでも堂々と胸をはっておすすめできる保湿クリームです!

>>「アトピスマイルクリーム」公式サイトはこちら

アトピスマイルクリームの紹介動画

もう一つ「アトピスマイルクリーム」紹介アニメーションです。

>>「アトピスマイルクリーム」公式サイトはこちら

サブコンテンツ

体の中から治す!

乳酸菌を強い味方につける!

便秘を治し、アトピーを改善!

夜グッスリ寝るには?

サプリメントでアトピー緩和!

お腹の赤ちゃんのアトピー予防!

0才からのステロイドを使わないアトピー治療

このページの先頭へ

inserted by FC2 system