アトピーの為の入浴剤で上手にお風呂!

5才の娘のアトピー入浴剤体験談!

今日はアトピー入浴剤のすごさについてお話します。

アトピーを改善させるために「入浴剤を上手に活用する方法」と、わが家の「5才の娘のアトピー用入浴剤の体験談」を紹介します!

よくお風呂は、「アトピーを悪化させる」という話を聞きます。それは本当のことなのでしょうか?
実はアトピーの子ども達にとって大きなメリット大きなデメリット、どちらもあるのがお風呂タイムなのです!

しかし、お風呂は通常毎日入るものです。それならお風呂のメリットを活かし、デメリットをうまく抑えることによって、効果的なアトピーケアタイムとすることが出来るのです!!

【お風呂のメリット】体が温めて代謝能力UP!有害物質を排出!

毎日お風呂に入り、体が温まると「代謝能力」が高まります!
「代謝能力が高まる」と体に溜まったステロイドなどの有害物質を排出する力が高まるということです。アトピー治療の為にステロイドを使った場合、体内にステロイドは蓄積してしまうと言われています。
ということは脱ステロイドの期間を短くしてくれたり、リバウンドを軽くする効果が期待できます。

温度は38℃前後!温まりすぎて痒みが増さない適温を守りましょう。

お風呂の適温は38度

目安は体温に近い温度の38℃前後が代謝能力を促進します。水温計をチェックしながら38~39℃を保ちながら入浴をしましょう。
子どもなら15~30分くらい、大人は30分以上がおすすめです。できれば一日二回入れると「代謝能力」が上がりやすいです。

適温でかく汗は、肌が自ら行う有効なスキンケアです!

汗はスキンケア

アトピーの子は、汗をかきにくいのが特徴です。汗をかきにくいと、肌自体が行うスキンケア能力が著しく低いということなのです。
肌の「汗腺」から出る汗と「皮脂腺」から出る皮脂が混じって「皮脂膜」ができます。この「皮脂膜」が出来ると皮膚のバリア機能として、弱酸性に保たれ皮膚を守ってくれるのです。

【お風呂のデメリット1】お風呂の後は肌がさらに乾燥する!

アトピーと入浴での問題は過乾燥(かかんそう)です。過乾燥とは入浴後にあっという間に肌が乾燥してしまう状態です。

下記の図にあるように入浴後は、毛穴や角質細胞の間が開き、内側にあった潤いが外に出てしまうのです。この問題を解決しなければ、アトピーの子たちにとってお風呂は天敵となってしまうのです!

みんなの肌潤風呂

しかし、お風呂に入ること自体は正しい方法なら上記に書いたようにアトピー改善に重要なものとなります。

この過乾燥を防ぐために開発されたアトピー肌専用入浴剤があります。その商品の名前はみんなの肌潤風呂といいます。

アトピーケアの為のおすすめ入浴剤!

みんなの肌潤風呂

と言うことは過乾燥さえ克服することが出来れば、お風呂は最高のアトピーケアになるのです。その過乾燥改善に特化した入浴剤があるんです!

入浴剤の名前は、アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』です。

ガサガサ・ゴワゴワ肌の悩みの為に開発された入浴剤で、カンタンに言えば、肌に浸透した潤いを天然成分によって逃さないようにする、「過乾燥」を防止することに特化しているのです!

公式サイト/
>>アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

みんなの肌潤風呂体験談

みんなの肌潤風呂

さっそくお風呂に入れてみます!

みんなの肌潤風呂

開けてみると、「いいにおい~!!」子どもたちが一斉に盛り上がりました!オレンジ、レモン、グレープフルーツが入っているので柑橘系のすごくいい香りがお風呂に広がりました!

みんなの肌潤風呂

お湯が白っぽくにごってとても良い感じです。子どもたちがドンドン飛び込みました。

お風呂に入ると肌が「ツルリ」とする感じで、ほんの少しヌメります。初めてでも肌の潤いを感じます。

公式サイト/
>>アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

みんなの肌潤風呂の5才の娘の体験談 ~乾燥地帯に引っ越して~

5才の娘のアトピー入浴剤体験談!

実はわが家はとても湿度の高い地域から寒冷地、しかもかなりの乾燥地帯に引っ越しました。冬は寒冷地のわりに雪も少ないので、湿度が非常に低くとてもアトピーの子には厳しい状況になってしまったのです。

わが家でアトピーなのは長男、長女、旦那さんの3人です。今まで様々なケアによってかなりアトピーが改善してきましたが、乾燥地帯に引っ越して長女と旦那さんのアトピーが冬になるとガサガサゴワゴワから始まり、ドンドン症状が出るようになってしまいました。

以前湿度の非常に高い沖縄に旅行に行った時に4日ほどで娘のアトピーが改善したことを思い出し、「肌の潤い」にさらに力を傾けることにして、みんなの肌潤風呂を始めました。

ガサガサの始まりが改善する!

始めたのは9月の終わり頃です。この寒冷地ではすでに夏はだいぶ前に終わり、秋も深まるそんな時期です。そして朝晩は肌寒くなってきて、それと同時に娘と旦那さんのアトピーが少しずつ出てきました。

しかし、みんなの肌潤風呂を始めてみると、ガサッとした箇所に潤いが!!しかも娘も旦那さんも同時に改善しました。

特に娘がまた夜中にかきむしり始めたのですが、それもかなりおさまりました。コレはかなりいい!!これでなんとか冬の乾燥と乗り切ります!

公式サイト/
>>アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

追記:肌の調子がいいです!

みんなの肌潤風呂を使って一ヶ月半が経ったので、さらに経過を追記します。

現在11月になり、寒さも乾燥もかなりつらくなってきました。去年の日記を見てみるとわが家では娘が乾燥によってアトピーが悪化し、夜中にかきむしってしまって朝には血だらけ状態になってしまっていました。

旦那さんはそんな娘の為に毎晩毎晩かなりの寝不足に。しかも旦那さんも寝不足と乾燥によって久々のアトピー悪化状態でした。

しかし、今年はみんなの肌潤風呂で秋から乾燥対策をしたおかげで、まだ娘も旦那さんもアトピーがちょっぴり出ているだけの状態です!このまま冬を乗り越えたいです!

塩素を除去出来る、みんなの肌潤風呂の力!

みんなの肌潤風呂は、アトピーの子ども達の大敵であるお風呂の塩素を除去してくれるんです!以下が塩素除去の実験動画です。

なぜ塩素を除去出来るかというと、以下のような理由があげられます。

  • アルカリ性であることから、塩素が弱まるため
  • 温泉成分(湯の花)による金属イオンで塩素が消費されるため
  • 炭酸水素イオンにより塩素が消費されるため

公式サイト/
>>アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

サブコンテンツ

体の中から治す!

乳酸菌を強い味方につける!

便秘を治し、アトピーを改善!

夜グッスリ寝るには?

サプリメントでアトピー緩和!

お腹の赤ちゃんのアトピー予防!

0才からのステロイドを使わないアトピー治療

このページの先頭へ

inserted by FC2 system