アトピー改善のために発酵食品でデットクス効果

デトックス効果

発酵食品は体内の余計な毒素を排出してくれます。消化しきれなかった食べ物は腸内にとどまり老廃物となります。その主なものが宿便とよばれる停滞便です。
これは悪玉菌の恰好の餌になって腐敗し、毒素を出します。この毒素は血液に乗って全身に送られてしまいます。そして、皮膚にアトピーとして現れます。宿便が常に腸内にあることによって、悪玉菌が増殖する原因にもなります。

腸内環境が悪化すると腸内の便が腐敗する

腐っている食べ物が体のために良くないことは誰でも分かっていることなので、口にしたりしません。でも、自分の腸内が腐敗していることについては、割と皆さん無頓着なのではないでしょうか。
おならが臭いなと思ったら要注意です。悪玉菌によって毒素がたくさんの作り出されている印です。

発酵食品はお腹に溜まった便を排出デトックス効果がある

発酵食品は私たちに変わって食べ物を消化し、体内で吸収しやすい状態にしておいてくれるため、腸内残って悪玉菌の餌になるということが少なくなります。腐敗した便を作らないので、身体中に毒素が回ってアトピーになるのを防ぐことができます。
また、溜まった便も、乳酸菌などの働きで腸内環境が良くなると排出が促進され、スムーズに体外へ排出され、便秘なども改善します。発酵食品によるデトックス効果なのです。

参考記事 >>善玉菌を元気にするオリゴ糖!

サブコンテンツ

体の中から治す!

乳酸菌を強い味方につける!

便秘を治し、アトピーを改善!

夜グッスリ寝るためには?

体のなから保湿するサプリメント

お腹の赤ちゃんのアトピー予防!

0才からのステロイドを使わないアトピー治療

このページの先頭へ

inserted by FC2 system