アトピー用の無添加石鹸

石鹸

アトピーの子どもたちを持つお母さん、お父さんたちは、一度はお風呂で使う石鹸について、「本当にこの石鹸を子どもに使っても大丈夫?」と疑問を抱いたことがあると思います。石鹸には恐ろしいことに、合成界面活性剤や防腐剤など人工的なものが入っていて、アトピーを悪化させることがあります。
特に合成界面活性剤によって汚れはよく落ちるのですが、皮膚を保護している皮脂膜に大きなダメージを与えてしまうなど、デメリットが大きすぎるのです。

ただの「無添加の石鹸」を使っていた。

そこでわが家では、そのようなものは入っていない「無添加の石鹸」を使用していました。
もちろん、それによってアトピーが悪化することはなく、とても気に入っていたのですが、その無添加の石鹸自体がアトピーケアになる訳ではなく、アトピーにダメージにならず汚れを落とすことが出来るというところまでの役割でした。

アトピーケアのための無添加石鹸

同じように無添加で、しかもアトピーケアのための石鹸が存在するのです!
名前は赤ちゃんに優しい無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》です。聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

多くのアトピーの方々は、大人も子ども普通の石鹸では肌に負担になります。それでベビーソープを使う人も多いのですが、ベビーソープが必ずしも安全という訳ではありません。

「低刺激」と言うだけで、無添加という訳ではないからです。

しかし、ドルチボーレ(Dolci Bolle)のベビーソープは肌へのダメージになる成分が無添加であることに加え、乾燥肌に「潤い」を与えることを目的としたベビーソープなのです!

無添加石鹸、ドルチボーレ(Dolci Bolle)のベビーソープ

無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

ドルチボーレ(Dolci Bolle)のベビーソープは頭、顔、体と全身使える石鹸です。通常、肌へのダメージとなる成分は使用せずに使われています↓

無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

肌に負担となる成分は避け、安全に洗浄するための力と潤いを与える成分が配合されています。

水にこだわるベビーソープ

非加熱天然水

ベビーソープの最も多い配合量の成分は、実は水です。通常は精製水などが使われるのですが、実はドルチボーレ(Dolci Bolle)のベビーソープは水の安全性にもこだわっています。九州佐賀県脊振山系で採水された非加熱天然水を使用しています!

肌の健康を整えるミネラル配合

珪素(けいそ)と呼ばれるミネラルがあるのですが、このミネラルは肌を健康に保つのに必須の成分です。その珪素を石鹸内に配合すると言う新しい肌へのアプローチをしています!

保湿成分はお米由来!

最近、お米由来の保湿クリームが増えているのをご存知でしょうか?この成分によって、毎日お風呂でお肌を洗う度にお肌をしっとりと潤してくれます。

公式サイト/
>>赤ちゃんに優しい無添加ベビーソープ《Dolci Bolle》

サブコンテンツ

体の中から治す!

乳酸菌を強い味方につける!

便秘を治し、アトピーを改善!

夜グッスリ寝るには?

サプリメントでアトピー緩和!

お腹の赤ちゃんのアトピー予防!

0才からのステロイドを使わないアトピー治療

このページの先頭へ

inserted by FC2 system